上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.10 電話


貴方に伝えたい事が山ほどあるのに



受話器が取れない



本当は貴方の声が聞きたいのに



電話がかけられない



ただただ私はかかってくる事も無い電話を



待っているだけ

スポンサーサイト

バスに乗ると



あの頃を思ひ出す



只ぼんやりと窓ガラスの先を見つめて



思いにふける



嗚呼懐かしや青春の時

2007.02.10 色褪せた夏



あの夏はもう過ぎてしまった



華麗に咲いたヒマワリは枯れ



切なく鳴いたヒグラシは天へと旅立った



私と貴方の思い出もいつかは無くなるのでしょうか



あの時の香り

あの時の風景

あの時の音



何も思い出せなくなるのでしょうか



時を刻むにつれ



あの頃の夏は色褪せる

2007.02.10 白黒世界



雨に濡れたクモの糸を



白い街灯の光が照らし出す



黒い門の前には



黒猫が座り



黒い夜空と白い月を見上げる



今夜は白黒世界

2007.02.10 交差点



たくさんの人々が行き交う交差点



人は思い思いの場所へと向かう



人はそれぞれ生きてきて



この交差点ですれちがう



交差点は思い出も交差する場所

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。